• トップ /
  • インプラント治療と保険

インプラントの特徴について

歯を抜歯しなければならなくなった時には、入れ歯をするというのが一般的ですが、最近は歯科医療の技術が進歩しており、インプラントができるようになりました。これによって、自分の歯のように噛めるようになります。歯茎に人工の歯を打ち込み、固定します。インプラントは健康保険が使えないのですが、扱っている歯科医院を探せばいくつかあります。まずはいかにして痛くないように目的を果たすことができるかを考える必要があります。

インプラント治療の症例

近年、すこしずつ浸透しているインプラント治療ですが様々な症例があります。歯を1本失ってしまった所に埋め込むのも良いですが、総入れ歯でお悩みの方にも使用することができます。失ったところ全てに埋め込むのは膨大な費用になってしまうので難しいことですが、何本か埋め込むことで入れ歯の支えに使用し、入れ歯を安定させるといった症例があります。このようにインプラントではそれぞれに合った治療を行うことができるので、気になる方は一度、歯科で相談してみると良いでしょう。

↑PAGE TOP